トップ «前月 最新 翌月» 追記

奇跡の今日一日

メールはこちらへ

FaceBook

2002|05|06|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|02|04|05|06|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2016|01|02|03|04|05|07|10|12|

2007-05-01(Tue)

_ 雨のメーデー

今年もまたメーデーが巡ってきた。雨である。傘を差してデモ行進であった。ほかの、具体的な不当労働行為などの事件の抗議集会と違って、ぴんとこない。そりゃそうだ、個別の問題ではなく、十把ひとからげの闘争だからだ。

まあでも全労協系すべてが集まることに意味があるのかもしれない。昼過ぎに解散。日当が出る大手組合もあると聞き、仰天である。

_ バイク

公開しよう。こんな感じ→。
いろいろ不具合も多いが何とか走っている。幹線道路の陸橋とかでギアが入らなくなるなどのトラブルがないよう、神に祈っています。

2007-05-02(Wed)

_ スピードメーター復活

あまり大きな声ではいえないのだが、このバイク、譲り受けた直後からスピードメーターの回転を伝えるワイヤーケーブルがぶち切れていたようで、メーターが動かなくなっていたのだ。走行に支障はないのでほったらかしにしていたが、感覚でしかスピードがわからないし、燃料補給の目安である走行キロ積算も回っていないので、いつガス欠になるかもわからない。そしてやはり(大きな声で言えないのは)、整備不良は反則金対象なので、点数は引かれなくても、つかまったら金を取られるのである。

燃料計がついてないバイクのガソリンの量を調べるには、(1.)タンクのふたを開けて中を覗き込む、(2.)押して歩くときにバイクの重さを腕で感じ取る、(3.)ゆさゆさ揺らしてガソリンのタプンタプンいう音を注意深く聞く、と三つの方法があることを経験的に知った。いや、そんなことはいいから修理せい、っちゅう話だね。

自宅そばにホンダドリーム新宿店がある。大して高い部品ではないから、今回は純正を選択しようと思った。こないだ電装で六万ふっかけられたバイク屋にはもちろん二度と門はくぐりません。ホンダドリームはとてもにこやかで親切な対応。部品納入で電話をくれて、きょうバイクを持っていき、ものの10分でケーブル交換してくれた。ささっと試乗して、タイヤの空気も入れてくれて、大きな声で挨拶してくれる。あーなんか幸せなお客気分。工賃込みで2,000円ちょっとだった。これで晴れて、スピードがわかるバイクになった。当たり前のことなのだが……。


2007-05-04(Fri)

_ 仲間の記念日

生きる方向が変わって、何年記念、というミーティングがある。今日はグループのミーティングがその日であった。非常に苦労し続けた仲間が、ついに難関を突破して一年を迎え、またともに両輪として歩んできた仲間が十年の区切りを迎えた。椅子が足りなくなるくらいの盛況なミーティングであった。

基本的にミーティングは過去を振り返る場であるが、こういう区切りのミーティングでは、当該の仲間と自分とのかかわりを特にスポットを当てるよい機会である。つらつら思い出してみると、やはり個人的な仲間との関係は、自分の新しいこのしらふの生活と、切っても切れない密接なかかわりである。この仲間の輪の中にたどり着くまでは、たいていみんな孤独に生きてきたのではないか。それを思えば、こうしてみんなに囲まれて、ある程度はやりたいこともやれて、そこそこの幸せが手に入っているというのは、長足の進歩なのではないか。

仲間も自分も全体サービスに関わった一区切りがもうすぐ終わる。しかし次から次に「やるべきこと」が湧いて出てくるので、なにも見つからなくなることはまずなかろうと思う。


2007-05-06(Sun)

_ スピーカー

仲間が集まっている前で話をするのを「スピーカー」と呼ぶ。ありがたいことに今回も声がかかった。前回は去年か一昨年かと思っていたが、話によるともう三年前ということである。時間がたつのは早いものである。

今回は当初の頃の、遠征メッセージ活動の話を中心にした。あっという間の20数分であった。京急久里浜駅から京急バスにみんなで乗って、トンネルを超えたり(岡便)、船着場を経由(海便)したりして、病院敷地に向かったことを思い出す。日曜の夕暮れがせつなかった。三鷹に場所を移しても同じようなものだった。それがしかし力をくれたのである。

午後四時前にプログラムは終わり、仲間と明大前まで徒歩で移動。夜のミーティングを終え、連休もこれで終わったのだった。


2007-05-08(Tue)

_ 仕事

久々に授業だったのだが、なんだかとっても疲れた。何がどうということもないのだが、一日中就業しているというだけでもけっこう疲れるのである。連休明けに事業所で事故が多いというのもうなづける。

でもまあ自分が社会で仕事をできているというだけでも十分な気もしてくる。多くは望まず、手の届く範囲のことを地道にやっていこう。


2007-05-10(Thu)

_ 取り締まり

今日は東京都内で自転車一斉取締り、そして明日から20日まで全国交通安全運動週間である。配置された警視庁職員にむざむざ捕まることもあるまい。できるだけ徒歩や電車で一週間過ごそう。みなさんも気をつけて…。


2007-05-14(Mon)

_ バイク道交法

交通安全の旗があちこちに立っている。白バイやパトカーがぐるぐると街を回っているが、ぼくの乗っているバイクは晴れて原付二種なので、30km/hで走らなくてもよいし、二段階右折など不要なのだ。停止線できちんと止まり、車の右側をごおーっ!と追い越したりというそんなむちゃをしなければ、別に切符は切られないのであった。黄色いナンバープレートの下に△のマークがあるだけでずいぶん自由なものだ。二輪免許を取って本当によかったと思う。こんなことならさっさと若い頃にとっておけばよかったね。

_ 投資信託解約終了

2.27の世界同時株安以来、手放すに手放せないでじりじり持ち続けていた投資信託の類を、すべて解約して現金に戻した。中国株やアメリカのダウ工業平均などが軒並みもとの水準にまで戻ってきたから、投資信託の基準価額が上昇し、購入時価格から手数料類を引いても、解約してプラスになるのである。

今回は、新生銀行のインド投信と不動産投信(REIT)、三菱東京UFJのチャイナオープンとBRICsオープン(途上国株式)をみんな解約した。普通預金口座に現金が戻ってきた。みんな合わせたらもう一軒くらい中古マンションでも買えそうだが、投資に熱中するのはしばらく休もう。

_ サービスとミーティング

この週末は関東甲信越広報委員会のお手伝いを少しした。神田秋葉原で援助職向けのフォーラムがあり、小一時間を進行させてもらった。メッセージ先の職員の方の顔も見える。医師の方からの質問もあった。われわれにできることはまだまだ一杯あるという感じがする。

日曜はその前後、朝と夜のミーティングにも出席した。どちらもスポンシーや、スポンシーのスポンシーの関係である。最近井の頭線沿線でよく動いている。ぼくの飲酒生活のスタートもこの路線だったことを思う。バイクで永福町・方南町・南台と、落合に戻ってくる道すがら、原付で何回も通った道だなぁと思う。

しらふで生活できて本当によかったと思っている。


2007-05-16(Wed)

_ 家賃振り込まれ

振込みではない。振り込まれている。すごいねー。ブルジョワだ>自分。遠隔地のマンションのオーナーチェンジで、晴れてサラリーマン大家となったのである。昨日、初めての家賃が振り込まれた。まだ経費の回収段階に過ぎないのだが、たとえわずかな額でも、働いてもいないのに「数万円」が口座に振り込まれているのはうれしい。

株や為替みたいに余計な工夫をしなくても、ずっと振り込まれ続けるのだ。あー安心。最初っからこうしておけばよかったね。


2007-05-18(Fri)

_ 労働者

今週もよく働き、よく食べ、よく仲間と過ごした。生きているという感じがする。きょうなんて自転車で高円寺まで行っちゃったもんね。明日は丸々一日休めそうである。残念ながらバイクは一週間以上修理中であるが。

働くことでいろいろと助かっているのかもしれないと思うことがよくある。助け合いかもね。


2002|05|06|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|02|04|05|06|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2016|01|02|03|04|05|07|10|12|
トップ «前月 最新 翌月» 追記

メールはこちらへ

FaceBook