トップ «前の日記(2007-02-08(Thu)) 最新 次の日記(2007-02-15(Thu))» 編集

奇跡の今日一日

メールはこちらへ

FaceBook

2002|05|06|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|02|04|05|06|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2016|01|02|03|04|05|07|10|12|

2007-02-13(Tue)

_ 評議会終了

川崎での全国評議会が終わった。トピックについてここに速報でも書きたいところだが、立場上いろいろと難しいこともあるので、それはやめておこう。感想のみにする。

時期的にも体調が良くないときに当たることが多い。今年もちょっと不調ではあったが、精神的には好調であった。

任期の遇数年は勝手もわかっているし、余裕をもって対応できる。評議員なら2年目、理事なら2年目、4年目は、担当の流れが把握できているからである。

自分の感情と回復が試されているように思える場面もあったが、積み残しもなくすべての審議が終了。充実感でいっぱいである。当自助グループにつながっていて、これを味わえるのはサービス従事者の大きな特権だと思う。


2002|05|06|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|02|04|05|06|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2016|01|02|03|04|05|07|10|12|
トップ «前の日記(2007-02-08(Thu)) 最新 次の日記(2007-02-15(Thu))» 編集

メールはこちらへ

FaceBook