トップ «前月 最新 翌月» 追記

奇跡の今日一日

メールはこちらへ

FaceBook

1997|07|10|11|12|
1998|01|02|03|04|05|07|10|
1999|02|03|04|09|11|
2000|01|05|06|12|
2001|01|02|
2002|05|06|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|02|04|05|06|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2016|01|02|03|04|05|07|10|12|
2017|01|03|09|12|
2018|04|

1997-10-06(Mon) DOOM

_  今回触れるのは「DOOM」です。ついに来たかぁ~って感じですね。いままで「今日一日」のコーナーでしか触れてこなかったのですが、蘊蓄もだいぶたまってきましたのでまとめて書いてみたいと思います。

 パソコンのアクションゲームです。DOS/Vのゲームがメジャーだったのですが、今ではプレイステーションやPC98版・もちろんWindows版やMacintosh版もあります。LinuxやBSDにもあるのですが、まだ試すに至っていません。ひとことでDOOMといっても製品としてはDOOM, UltimateDOOM, FinalDOOM, DOOM95, DOOM2などたくさんあります。しかし、それぞれの差はマップが違うということくらいで、基本は同じです。

 簡単に言いますと、怪物を次々に撃ち殺していくゲームです。敵は血を噴いたり爆発したりして倒れます。死ぬと消えるわけではなくて死体が残りますし、生き返るやつもいます。難易度を高くすると次々生き返ってしまって収拾が付かなくなります。「DOOM2」でマップは30面ありまして、マップごとに出口があり、出口にたどり着くと次のマップへ……という具合です。ある方法である面をクリアすると幻の31,32面が現れるという話ですが、詳しくはわかりません。Windows版のDOOMは1面から一つ一つ積み上げなくても好きな面から始められます。しかしどっち道30面が終わったら終了です。

 ボーッとしてると敵が攻撃してきます。火の粉を吹いてくるやつもいれば、殴りかかったり噛み付いてくるのもいます。かどを曲がるときは気を付けないと、突然敵が吠えながら襲いかかってきます。自分のHealth(体力)が0%~200%の間で変位するのですが、0%になったらゲームオーバーです。敵によってどの武器を使って攻撃するのが効果的か分かってきますと、俄然面白くなります。マップの中には隠しドアみたいなのも用意されてたりもしますんで、あちこちでSpaceキーを押してみるのも大切です。

 なんでこれにハマったかといいますと、敵や武器や壁もよう・音楽などをカスタマイズできるんですね。で、インターネットのはるか海外のサイトに、「セーラームーンDOOM」があるのを知りました。オリジナルの日本ではないところがみそですね。カスタマイズのファイルはパックになっていて、それを起動時に指定してあげればDOOMの世界が即刻セーラームーンの世界になって始まるというわけです。音楽はセーラームーンの挿入歌・武器はティアラやムーンスティック・ダメージを受けたときの声まで「ううん」とか「いやん」とか、女の子です。たわいもないことなんですが、流れる音楽が心地よくて、ゲームをやっていなくても起動しているだけでもいい感じです。もとはそうだったんですけど、製品になっているDOOMのシリーズを全部やってしまってから、カスタムDOOMのCD-ROMまで購入し、現在もマップの攻略を渡り歩いているような状態です。セーラームーンのカスタムでなくても楽しめてしまうようになってしまったというわけです。

 時間があると徹夜ででもやってしまうようになり、体調の不良まで引き起こすようになってから、最近は抑制しています。それから、職場では絶対手を出さないように……とこれも自分に課しています。当たり前ですね。インターネットでは天地無用のとからんま1/2のとか、たくさんカスタムファイルが公開されているみたいです。わたしが長期間やったのはSOS(Save Our Sailors)のファイルでバージョン0.1, 0.2, 0.3とすべてやりました。あと別のサイトでOuter(外部太陽系セーラー戦士)のwadもみつけ、これもFinalDOOMにのせてPLUTONIAとTNTの両方(計60面)でやりました。ほたるちゃんの声とかが入っていてGoodでした。この辺のカスタムファイルはKarlさんのリンクリスト、あるいはメジャーな検索エンジンで「DOOM」をキーにして探せばすぐ見つかるでしょう。シェアウェア版のDOOMもあるという話です。ちょっとやってみようかなぁという方はそれを探してみる手もあります。ただ、シェアウェア版はカスタムファイルを使うことができないので、セーラームーンDOOMを!というかたは製品版を買いましょう。

 DOOMの流れに乗ったソフトは「Quake」「ディアブロ」「トゥームレイダー」などがあるようです。QuakeはセーラームーンQというこれまたカスタムがあり、私の今後の課題です。すでにプライマリのWin95パーテーションにインストールしてあります。Quakeはまだ慣れてないせいか、すぐ死んでしまうのです。DOOMにプラスして「泳ぐ」という動作が入っただけでも少し厳しいです。敵別の攻略もまだよく分かりません。

 プレステ版DOOMはまだ買ってないのですが気になるところです。描画とか速そうですね。しかし一番速いのはWindowsを起こさないでプロンプトだけ出して、DOS/V版をPentiumでやるということです。これは快適です。95のDOS窓経由の倍は速くなります。NTからやるのは一番遅かったかも……と思います。でもDirectXも入れなくてよかったし、設定が簡単でした。音が出ないと楽しさ半減どころか攻めてくる敵に気が付けないので、戦いになりません。

 なんかまとまりありませんが、とりあえずわたしのDOOMは進行中ということで……。これを超えるゲームはスーファミの「セーラームーンR」くらいかな(笑)


1997|07|10|11|12|
1998|01|02|03|04|05|07|10|
1999|02|03|04|09|11|
2000|01|05|06|12|
2001|01|02|
2002|05|06|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|02|04|05|06|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2016|01|02|03|04|05|07|10|12|
2017|01|03|09|12|
2018|04|
トップ «前月 最新 翌月» 追記

メールはこちらへ

FaceBook