トップ «前の日記(2010-04-17(Sat)) 最新 次の日記(2010-04-29(Thu))» 編集

奇跡の今日一日

メールはこちらへ

FaceBook

2002|05|06|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|02|04|05|06|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2016|01|02|03|04|05|07|10|12|

2010-04-25(Sun)

_ 舛添新党

舛添要一氏が自民党を離脱して新党を結成したようだ。いよっ次期総理。参議院選挙ののちキャスティングボードを握るかも。ぼくは左翼勢力であるが、舛添氏からは大学時代に「政治学」の授業も受けており、恩師にあたる。舛添氏は北九州市の出身であり、同郷でもある。そのようなこともあって、ずっと支持しているのだ。東京都知事選に出馬したときはもちろん投票した。石原慎太郎氏に及ばなかったのが残念である。

左右こだわらず勢力を結集してのし上がって欲しい。厚生労働大臣としてかずかずの政策を実現していったが、自民党大敗のあと民主党に政権を譲り、舛添大臣にツッコミまくっていた長妻昭氏が今度は厚生労働大臣になった。まったくの下克上である。

新党で政権に加わったら、今度は外務大臣をやって欲しい。外交は氏の専門だから、きっと日本を誇り高く立て直してくれる。そしてやはり次は首相であろう。すでに「総理になって欲しい政治家ナンバーワン」に輝いているらしい。首相公選制になったら一発で当選だね。敵も多数いるようだが、とにかくぼくは応援しております。


2002|05|06|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2004|02|04|05|06|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2016|01|02|03|04|05|07|10|12|
トップ «前の日記(2010-04-17(Sat)) 最新 次の日記(2010-04-29(Thu))» 編集

メールはこちらへ

FaceBook